1. はじめに

『テクニカルライティング Two』は読者の技術的コミュニケーションスキルを向上させることを目標とします。

対象読者

このコースの対象読者は『テクニカルライティング One』を読み終わり、さらなるテクニカルライティングの訓練を欲している貪欲な読者です。テクニカルライティングの訓練を全く受けたことがないのなら、この講座を受講する前に『テクニカルライティング One』を終わらせることを推奨します。

学習目標

このコースはテクニカルライティングにおける中級レベルのトピックに焦点を当てます。この講座を修了すれば、次の事項が習得できるでしょう:

エンジニアであれテクニカルライターであれ、優れた技術を習得するには長年に渡る集中的な修練が必要です。このコースはあなたのテクニカルライティングのスキルを向上させますが、瞬時にあなたを優れたテクニカルライターに変身させることはありません。

pre-class と in-class

このコースは次の二つの部分からなります:

あなたは現在 pre-class 部の最初を読んでいます。

in-class 部では pre-class 部で学んだことをさらに深く学びます。ただし pre-class 部だけでも高い教育効果を得られます。

ハードウェアとネットワーク要件

このコースはノート PC とデスクトップ PC に最適化されていますが、タブレットやスマートフォンで受講することも可能です。in-class 部を受講する場合には、文字をたくさんタイプする必要があることに注意してください。

このコースの受講にはインターネット接続が必要です。コースのダウンロードはできません。またこのコースの物理メディア版は用意されていません。

このコースには短い動画がいくつか含まれますが、どれも飛ばして問題ありません。低帯域のインターネット接続でコースを受講する場合には動画をスキップしてください。